Author Archives: MFG東北

1 / 4123...最後 »

MFG東北親善山形海釣り大会 大会結果

By | 2022年10月27日

to_20221023_01
令和4年10月23日に山形県鶴岡市由良ふれあい広場を大会会場にMFG東北親善山形海釣り大会が総勢52人にて開催されました。

午前5時より大会本部の山形県鶴岡市由良ふれあい広場にて大会受付が開始し、参加された選手が各自で釣り場を選択できるキャノンボール方式にて競技がスタートしました。

クロダイ30センチ以上、メジナ25センチ以上の3匹総重量で競われた今大会、良型のクロダイを3匹検量に持ち込まれた黒川岳彦選手が3匹2.9キロの釣果で優勝されました。

優勝された黒川選手は温海の地磯を選択されていました。ヒットエサはマルキユーの練りエサ「食い渋りイエロー」で釣果のすべてが練りエサの「食い渋りイエロー」と言われていました。

4位になられた渡辺選手は50.5センチの年無しを釣られ大物賞も獲得されていました。また、真鯛の釣果もあり加茂離岸堤で競技された長谷川選手は56センチの良型の真鯛を釣り上げられていました。

大会結果は次の通り

 順位  氏名  重量(kg)
 1位  黒川 岳彦 選手  2.90
 2位  四栗 篤 選手  2.37
 3位  三浦 清亮 選手  2.10
 4位  渡辺 和幸 選手  2.00
 5位  大瀧 篤 選手  1.97

黒川選手使用タックル
サ オ 1号-530
リール 3000番
道 糸 1.75号
ハリス 1.75号
ウ キ B
ハ リ チヌ針3号

使用エサ
「ニューチヌパワーダッシュ」
「チヌパワー激濁り」
「チヌパワー日本海」
オキアミ6キロ
「食い渋りイエロー」
「荒食いブラウン」
「くわせオキアミスペシャル」
「くわせオキアミスーパーハード」

■左、四栗選手 中央、黒川選手 右、三浦選手
to_20221023_02

to_20221023_03
ご参加されました選手の皆様、大会役員の皆様大変お疲れ様でした。大会当日は季節風の吹く中で釣り場などが限定されることもありましたが、大会受付に地元大会役員の釣り場のご案内やご参加されました選手の皆様のご協力により大会中の怪我なども無く大会を進行出来たことに感謝致します。

また、検量終了時には大会会場の山形県鶴岡市由良ふれあい広場周辺での清掃活動にご協力頂きありがとうございました。

to_20221023_33
次回MFG東北のイベントは11月13日(日)に秋田県男鹿半島にて【MFG東北カップ男鹿磯バトル2022】の開催を予定しています。皆様のご参加心よりお待ちしています。

MFG東北親善新潟海釣り大会 大会結果

By | 2022年10月19日

to_20220703_01
去る令和4年7月3日(日)に新潟県村上市岩船港緑地公園を大会本部にてMFG東北親善新潟海釣り大会が総勢45名にて開催されました。

午前3時より大会本部の岩船港緑地公園にて受付が開始し、受付が完了した選手から順に大会エリア内のポイントを自由に選択できるキャノンボール方式にて競技が開催されました。

クロダイの30センチ以上、メジナの25センチ以上の合計3尾の総重量で競われた今回の大会、3尾のリミットをしっかり揃えられた堂本誠一選手が3尾3.93キロの釣果で優勝されました。

優勝されました堂本選手に釣り方などをお伺いしたところ、朝一からエサ取りが居るなかでマルキユーの「くわせオキアミスーパーハードL」にヒットしたようです。練りエサには本命からの反応が無く「くわせオキアミスーパーハードL」が良かったと言われていました。

また、検量所では各選手の話の中から釣り場ごとに場所ムラがあった様で時期や最近の状況などを考慮して釣り場を選択された選手に釣果が多く見られるのを感じ釣り場を自由に選択できるキャノンボール方式の一つの面白い所だと感じました。

大会結果は次の通り

 順位  氏名  重量(kg)
 優勝  堂本 誠一 選手  3.93
 2位  宮内 一洋 選手  3.14
 3位  高橋 孝三 選手  2.87

堂本誠一選手使用タックル
竿 1.2号
リール レバーブレーキ 2500番
道糸 2.5号
ハリス 1.7号
ウキ 0号~00号
ハリ チヌ針3号
オモリ B+G2

使用エサ
「チヌパワー激重」
「速戦爆寄せダンゴ」
オキアミ3キロ
ボイルオキアミ1.5キロ
「くわせオキアミスーパーハードL」

■左、宮内一洋選手 中央、堂本誠一選手 右、高橋孝三選手
to_20220703_02

to_20220703_03

to_20220703_16
ご参加されました選手の皆様、大会役員の皆様、早朝より大変お疲れ様でした。大会当日は最高気温が30℃を超える猛暑日となり熱中症などの心配もありましたが皆様のご協力により円滑に大会を進行していけました。

また、キャノンボール方式の為に移動中の交通事故などの心配もある中で無事に大会を終えられたことに感謝申し上げます。

次回のMFG東北のイベントは7月24日(日)にMFG東北親善青森海釣り大会の開催を予定しています。皆様のご参加を心よりお待ちしています。

MFG東北親善宮城海釣り大会 大会結果

By | 2022年10月19日

to_20220605_01
去る令和4年6月5日(日)に宮城県石巻市田代島を舞台にMFG東北親善宮城海釣り大会を総勢42名にて開催しました。

約3年ぶりの開催となったMFG東北の大会でしたが、ご参加された選手の皆様、大会役員の皆様、平塚渡船、兵頭渡船、菅野渡船の各船長様の巧みな操船により無事に大会を終えることが出来ました。

30センチ以上のクロダイ(チヌ)3尾の総重量で競われた今大会ですが開催前週、2日前などに降った豪雨の影響で競技会場である田代島周辺の海域では大型河川からの大量の雨水の影響や前日の北西風の影響で海水温が下がってしまうタフな状況でした。

そのような中で黒島に渡礁された渡辺選手がリミットの3尾をしっかり揃え総重量3.71キロの釣果で見事優勝されました。

また、双子に渡礁された増田選手は53.5センチ2.78キロの大型を釣られ2位になられる他に大物賞も獲得されていました。

優勝された渡辺選手に釣り方などをお伺いしたところエサ取りのフグが居る中でマルキユー「くわせオキアミスーパーハードM」、練りエサの「食い渋りイエロー」をローテーションし本命を釣られていた様です。

大会結果は次の通り

 順位  氏名  重量(kg)
 1位  渡辺 和幸 選手  3.71
 2位  増田 利彦 選手  2.78
 3位  佐藤 信 選手  2.69
 4位  伊藤 健也 選手  2.42
 5位  柴崎 光宏 選手  2.28
 6位  佐々木 辰弥 選手  1.05

渡辺選手タックルデータ
サ オ  1.5号
リール  2500番
道 糸  2号
ハリス  2号
ウ キ  00号
ハ リ  チヌ針4号

使用エサ
「ニューチヌパワーダッシュ」2袋
オキアミ6キロ
アカアミ1キロ
「くわせオキアミスーパーハードM」
「食い渋りイエロー」

■1位 渡辺和幸選手
to_20220605_02
■2位 増田利彦選手
to_20220605_03
■3位 佐藤信選手
to_20220605_04

to_20220605_05

to_20220605_25
また、今大会には女性アングラーやジュニアアングラーのご参加もあり終日和気藹々とした雰囲気の中で大会を進めていけたことに感謝申し上げます。

次回のMFG東北の大会は7月3日(日)に新潟県笹川流れを会場にMFG東北新潟海釣り大会の開催を予定しています。皆様のご参加を心よりお待ちしています。

MFG東北復興支援海釣り大会(福島大会)結果報告

By | 2019年12月2日

to_20191117_01
開 催 日:2019年11月17日 日曜日
場  所:福島県いわき市小名港一帯
参加人数:61名

各地に大きな被害を及ぼした、台風19号およびその後の大雨による災害復興を支援するために、去る2019年11月17日 日曜日に福島県いわき市小名浜港一帯で「MFG東北復興支援海釣り大会(福島大会)」が開催されました。

大会には多くの検量が持ち込まれた他、チャリティーオークションも開催され活気に満ちた大会となりました。

なお、参加費の一部および募金・オークションによる売上については、福島県いわき市へ義捐金として寄付させていただきました。

大会結果は以下の通り。

(敬称略)

 順位  氏名  魚種  重量(kg)  長寸(cm)
 優勝  富岡紀夫  メジナ  1.43  29.5
 2位  矢野竜也  メジナ  1.30  28.0
 3位  渡部洋  クロダイ  1.20  36.0
 4位  伊藤正  メジナ  0.80  28.5
 5位  中村栄  メジナ  0.72  27.0
 6位  橋本宏  メジナ  0.62  26.5
 7位  佐久間圭一  メジナ  0.60  26.5
 8位  佐々木裕直  クロダイ  0.57  25.0
 9位  斎田信明  クロダイ  0.51  29.5
 10位  淺野俊彦  クロダイ  0.50  25.0
 大物賞  渡部洋  クロダイ    36.0

■優勝 富岡紀夫さん
to_20191117_02
■2位 矢野竜也さん
to_20191117_03
■3位 渡部洋さん
to_20191117_04

1 / 4123...最後 »